みやぎの先人集「未来への架け橋」第21話 富田 鐵之助 -日本の製品を世界へ-

みやぎの先人集「未来への架け橋」第21話 富田 鐵之助 -日本の製品を世界へ-

会社設立 宮城県

会社の目的事例

ここでは、会社設立時に定款に記載する「目的部」の記載事例を記していきます。これから順次追加、更新していきます。

会社の「目的」は、会社法第27条第1号により、定款の絶対的記載事項です。会社の権利能力の範囲は、その事業目的とされていますので、会社の将来設計を十分検討した上で、「目的」を適切に定めることが必要です。

会社の「目的」については、以下のような基準でその適格性が判断されています。

会社の目的として使われている文言の一部を以下に記載します。 皆さんの定款作成のご参考にしていただければ幸いです。

なお、ここに記載された文言を使用しての各種諸問題等について、当事務所では責任を負いかねます。 お客様の判断・責任にてご使用・ご利用願います。

業種から会社の目的の「記載事例」を確認!

Source: http://company.henmi-adm.jp/purpose.html



動画を見ます 会社設立 宮城県

みやぎの先人集「未来への架け橋」第21話 富田 鐵之助 -日本の製品を世界へ-

詳細について 会社設立 宮城県

宮城県にある事業所であって、平成23年3月11日の東日本大震災の発生時に宮城県内等のいわゆる被災地に住んでいた方で、採用時に失業状態であった方を雇い入れた場合に受けられる助成金です。

受給額受給要件

宮城県内の事業所であって、宮城県が復興に向けた国または県の産業政策(リスト1またはリスト2参照)の支援事業を実施する事業所が対象になります。

※特に震災以降に信用保証協会より保証を受け、銀行等から設備又は運転設備融資を受けている事業所様は受給できる可能性が高いです。銀行等のご紹介もいたします。まずはお問い合わせください。

※リスト1、リスト2の各産業政策自体の詳細につきましては、各担当窓口にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

※本助成金は予算が無くなり次第終了の予定となっております。受給をご検討の事業主様はお早めにお問合せください。

※また、宮城県では同様の助成金を各市町村で運営している場合があります。詳しくはお問い合わせください。

金融機関のご担当者様

当事務所では、金融機関のご担当者様のご相談を承っております。事業復興型雇用創出助成金についてご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

なお、お問い合わせいただき、お付き合いをさせていただいた金融機関に当事務所のお客様のご紹介や融資のご相談をさせていただく場合がございます。

関連ページ 助成金 宮城県事業復興型雇用創出助成金 地域雇用開発奨励金 キャリアアップ助成金 中小企業労働環境向上助成金 特定求職者雇用開発助成金 被災者雇用助成金 トライアル雇用奨励金 両立支援助成金 キャリア形成促進助成金 雇用調整助成金 企業内人材育成推進助成金

Source: http://sendai-seturitu.com/joseikin-1.php

rikon-ya.com