B Corporationを知る会(Bラボ・ジャパン設立準備委員会制作)

B Corporationを知る会(Bラボ・ジャパン設立準備委員会制作)

会社 設立 準備

株式会社アイスタイル(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:吉松徹郎、証券コード:3660 以下、アイスタイル)はこの度、オルビス株式会社代表取締役社長、株式会社ポーラ取締役などを歴任した髙谷成夫氏を、執行役員として迎えることとなりましたのでお知らせいたします。また併せて、7月1日付(予定)にて当社子会社の株式会社istyle makers設立準備会社(仮称)を設立することをお知らせいたします。尚、同社代表取締役社長には髙谷氏が就任する予定です。

アイスタイルグループは、化粧品から美容全般へと事業領域を広げるとともに、日本だけではなく世界で美容に関わる人や企業、個人事業主が活躍できるビューティープラットフォームを構築しております。これを中長期の事業戦略として位置づけ、「Beauty×IT」で世界No.1の企業となるべく事業を推進しております。化粧品業界での豊富な知識と経験を有する髙谷氏の参画により、その実現に向けた歩みを、より一層加速してまいります。

■株式会社istyle makers設立準備会社(仮称)設立趣意 アイスタイルグループは、日本の化粧文化や美意識・感性から生み出された、化粧品における優れた研究開発・技術・品質は世界に誇るべき「輸出産業」であると考えております。美に興味関心を抱く世界中の生活者にその魅力や価値を伝えることで、当社だけではなく日本の化粧品業界全体のプレゼンス向上につなげ、新たな市場を創造していくことを目指します。 その実現のために、パートナー企業との協業やM&Aにも積極的に取り組むことで、日本発のビューティーブランド及びライフスタイルブランドの企画・開発・販売を一貫して手掛け、海外市場を中心に展開してまいります。

■株式会社istyle makers設立準備会社(仮称)概要 商号:株式会社istyle makers設立準備会社 所在地:東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル34階 代表者:代表取締役社長 髙谷 成夫 資本金:50百万円 事業内容:日本発のビューティーブランド及びライフスタイルブランドの企画・開発・販売 設立年月日:2016年7月1日(予定)

【株式会社アイスタイル 会社概要】   http://www.istyle.co.jp 東証一部・コード番号3660 ◆所在地: 〒107-6034 東京都港区赤坂 1-12-32 アーク森ビル 34 階 ◆設 立: 1999年7月27日 ◆資本金: 15億9,119万円 ◆代表者: 代表取締役社長 兼 CEO 吉松 徹郎 ◆事業内容:美容系総合ポータルサイト@cosmeの企画・運営、関連広告サービスの提供

◆お問合せ◆ 株式会社アイスタイル  広報室 TEL:03-5575-1286 FAX:03-5575-1261 Email: istyle-press@istyle.co.jp

Source: http://www.tetuzuki.net/job/companymethod.html



動画を見ます 会社 設立 準備

B Corporationを知る会(Bラボ・ジャパン設立準備委員会制作)

詳細について 会社 設立 準備

新会社法って何?

会社法が、2006年5月1日に施行されました。

会社法の改正は、実に100年ぶりとのことで、時代の移り変わりに旧法がついていけなくなったということですね。

特に、株式会社は制約が多く、資本金だけではなく取締役の数も決められ、役員も1〜2年ごとに改選して登記するなど、とにかくいろいろと厳格に扱われていました。

新会社法の改正で、これまでと一番大きく変わっているのは次の点です。

新会社法で有限会社制度が廃止されたことによって、これまでの有限会社がどうなるのか、気になるところですね。

「特例有限会社制度」によって、有限会社の商号をそのまま使うことができるのです。

もちろん、株式会社に移行してもかまいません。

新会社法によって、既存の有限会社の規制が強まることもありません。 ただ、新たに有限会社が設立できなくなっただけなのです。

新会社法のメリットとデメリット

新会社法は、これから起業しようとしている人や新たに会社を起こす人にとって、とてもメリットが大きくなりました。

新会社法の最大のメリットは、「最低資本金制度」の撤廃でしょう。

これまでは、事前によく似た商号がないか、確認する必要があったのですが、それがなくなりました。

ただし、大手企業の会社名と同じものにするのは「不正競争禁止法」に違反するので禁止です。

新会社法のメリットの3つめは

有限責任で、なおかつ自由度の高い会社組織を作ることができます。

新会社法のメリットの4つめは

これを請求するのに金融機関が渋ったり、手続きや費用に時間やお金がかかった

Source: http://www.istyle.co.jp/press/2016/06/20160615.html

別れさせ屋 岡山